まだ見ぬあなたとふれあいたい……温泉きのこの役者、そして演劇ユニット『ふれあい』主宰の井本洋平の日々のふれあい日記です。


by imohei-fureai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今日は三人とも二日酔いで稽古スタート。

昨日は稽古後、出演者、スタッフさん含め下北の四文屋(ここ数ヶ月どっぷりはまってる焼き豚屋)に繰り出す。
レバ刺しうまいのだよなあ!100円だし。
他もうまいのだよなあ。

その後、飲み足らない共演者二人が我が家に来て二次会。
下北近辺で稽古すると、チャリで帰り道が一緒な三人。
三人呑みは今回二度目。

e0113121_1594585.jpg

      いい気分か?しまりのない井黒君。

e0113121_1594563.jpg

            政君と井黒君。


二人とも珍しい名字だ。

政君はタメ。まさくんね。
俺も人の事は言えないが、老け…貫禄ある31だな政君は。
おでこか?おでこがそうさせるのか?

初対面の時、確実に沖縄出身だと思ってたら全然違った。
東京?埼玉?どっちか。
関東出身でどんだけ彫りが深いんだよと思ってたら、奄美の血が流れてるらしい。
納得。俺はずれてねえじゃん。
昨日の店でもミミガー頼んでたしな。
ミミガーぐらいがちょうどいいよ政君。

2時過ぎまで飲んで、井黒君はそこから40分以上かけてチャリで帰ったのでした。
ナム〜。


はいはい。
リボルブ方式『美しき天然』
一週間切りました!


リボルブ方式 『美しき(uruwashiki)天然』

 見よや人々 面白き  
 この天然の 戯れを  
果て無き現と 殺めたもう
神の御jokeの 不条理さ 


〜世間とやらでは永遠さんと呼ばれる連続殺人鬼が三年間で3219人、
ほぼ一日3人朝昼晩ペースで犯行を繰り返す。
その永遠さんを追って旅する男がふと迷い込んだのは異形の愛が交錯するとある町。
巻き込まれながらも人生最高のパートナーとめぐり逢う男。
しかしそんな町にも永遠さんの殺意は満ちていて・・・
いびつなれ ど 美しき天然達が織りなす森羅万象の群像劇。〜


【作・演出】
吉増裕士

【出演】
田中嘉治郎 廻 飛呂男 吉増裕士
中尾ちひろ 桔川友嘉
政 修二郎 井黒英明 井本洋平

2010年9月14日(火)~19日(日)
下北沢シアター711
東京都世田谷区北沢1-45-15 TEL:03-3469-9711

【タイムテーブル】

14(火)19:30
15(水)19:30
16(木)19:30
17(金)19:30
18(土)15:00/19:30
19(日) 15:00

※開場は開演の30分前・当日券は開演の1時間前より販売


【チケット】
前売:指定席3,300円/自由席2,700円
当日:指定席3,600円/自由席3,000円
※未就学児入場不可


【チケット取り扱い】
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:406-678)
カンフェティ 0120-240-540(平日10:00~18:00)
(チケットぴあ、カンフェティでの取り扱いは指定席のみです)


【お問合せ】
Little giants 090-8045-2079(11時~19時)
[PR]
by imohei-fureai | 2010-09-08 01:59